読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古めかしいゲームのブログ

ゲームとかの日記・レビューはないです

ドラクエⅣ【FC】5章の剣の師匠

が、萌えるという話。

f:id:esasa:20170303012936g:plain

(師匠)

 

主人公(女)

ストーリー性のあるゲームで、主人公に女性を選べると、やっぱり感情移入して、よりゲームを楽しめる。

 

ファミコンをプレイしていた当時、主人公が女性のゲームはそんなに多くはなかったが、このドラクエⅣは主人公(5章)を、男女から選択が可能で、毎回、女性の主人公を選んでプレイしていた。

 

こういったストーリーがあるゲームで、男女から主人公が選べるゲームが好きだった。

 

ファミコン以降、

伝説のオウガバトルSFCベアルファレス【PS】かえるの絵本【PS】なんかが、特に好きだった。

 

萌えるシチュエーション

ドラクエⅣで女性の主人公を選んでの、5章オープニングが非常に萌える。

 

……

山奥の小さな村で、優しい村の人に囲まれ過ごす穏やかな日々...

いつものように釣りをする父親にお弁当を届ける。

 

その道すがら、村のみんなに挨拶。

 

剣術の稽古をつけてくれる師匠が

「剣の修行は厳しいぞ」と話しかけてくる。

 

そして、父親にお弁当を届け、家に帰ると...

突然、村が魔物の襲撃を受けてしまう。

 

村のみんなが、魔物の襲撃から主人公を逃そうと、村の倉庫の隠し部屋に誘導していく。

 

師匠が、真剣な顔で「ついてこい!」と手を引いていく。

 

そして連れていかれた隠し部屋で

「魔物の狙いはお前の命。お前には秘められた力がある。

しかしお前はまだ弱い。

とにかく逃げて生き延びるんだ!わかったな!」

 

そして

師匠は主人公を守るために、隠し部屋を出て、勝ち目のない魔物との戦いに向かう...

f:id:esasa:20170303030102g:plain

(悲しい...)

……

 

若干、誇張・妄想も入ったけれど...とにかく萌える切ないシチュエーションだ。

きっと主人公の初恋の相手は師匠だわ。

また、BGMもあいまって盛り上がりがすごい。

 

プレステ版の師匠

ファミコン版は兜を被った剣士で堅いイメージだったけど、

プレステ版だと兜はなく、真ん中分けの髪型でオレンジのマントをまとっていて、

イメージと違ったが、これはこれで好き。